花粉症について

くしゃみに鼻水、目のかゆみ…と、なった人にしかわからないつら〜い花粉症。
そろそろ花粉症が飛ぶ時期です。


花粉症の原因には、花粉の飛散数の増加に加え、さまざまな環境の変化が影響していると考えられますが、十分な確認はされていません。アレルギー疾患を持っている人や、家族が何らかのアレルギー疾患を持っている人は、花粉症になりやすいと考えられています。


花粉症のメカニズム

●からだの中でどんなことが起こっているのでしょうか。
花粉症の正体は、花粉に対してからだが起こす異物反応です。体内の免疫反応が花粉に過剰に反応し、花粉を外に出そうとするために「くしゃみ」で吹き飛ばしたり、「鼻水」「涙」で花粉を洗い流そうとしているのです。

●一般的な注意事項として、睡眠をよくとること、規則正しい生活習慣を身につけることは、正常な免疫機能を保つために重要です。また、鼻の粘膜を正常に保つために、風邪をひかないことと、大人の場合はお酒の飲みすぎやタバコを控えることが重要です。
 
花粉がひどくならないために、普段の生活で注意すること
●正常な免疫機能を保つために、睡眠を十分とること、生活習慣を保つこと。
●風邪をひかないこと
●お酒の飲みすぎに気をつけること。
●タバコを控えることも鼻の粘膜を正常に保つために重要です。
要は規則正しい生活を送り、暴飲暴食を避け、タバコを控えて免疫機能を正常に保つことです。
 
おすすめの食事
●鯖の生姜煮(味噌煮)
アレルギー性の炎症を抑える効果があるといわれています
「n−3系脂肪酸」を多く含む魚…さば、さんま、まぐろなど

●小松菜の煮浸し
ビタミンCは、アレルギー予防効果が期待されます

●かぼちゃの煮物
かぼちゃに多いビタミンEやカロテンがアレルギー予防効果が期待されます。
 
 

もどる